こんにちは

北九州市小倉北区、小倉駅から徒歩5分の『小倉巻き爪矯正ラボ』大西ゆうきです。

 

このページでは、そもそも巻き爪とはどんなものか?について書いていきます。

 

巻き爪とは?

巻き爪とは?

 

現在、日本で巻き爪に悩んでいる方の割合は、約10人に1人と言われています。

小学生から高齢者まで、また女性だけでなく男性にも、巻き爪で悩まれる方が増えています。

私も、痛みこそありませんでしたが小学生の頃から巻き爪でした。

 

 

巻き爪とは、爪の両端が内側に巻いた(湾曲した)状態を言います。

巻き爪になりやすいのは負担のかかりやすい足の親指の爪ですが、親指以外や手の爪でも巻き爪になることがあります。

 

 

巻き爪が進行してくると、巻いた爪が肉に食い込み、次第に痛みを生じるようになります。

「の」の字状や、ストロー状に巻いてくる場合もあります。

(巻き爪の色々な形については→コチラ

 

この画像では、爪がストロー状に巻き、指の肉が爪に挟まれている状態です。

ストロー状の彎曲爪

巻き爪-彎曲爪

 

 

巻き爪を放置してさらに進行すると、爪が食い込んだ部分が化膿し、激しい痛みを引き起こすこともあります。

 

また、痛みを無くすために爪を深く切り、深爪にしている方もよく見ます。

一時的には痛みは減りますが、伸びてきた時にはさらに痛みを増し、また深爪にして、伸びてきた時にはさらに痛みを増し。。。という悪循環に陥ります。

(深爪についてはコチラ→深爪はなぜダメか…陥入爪に移行する!?

 

この画像の方は、痛みで靴が履けない状態でした。

陥入爪

巻き爪-深爪

 

 

・見た目が綺麗じゃなくなった

・巻いていて爪が切りにくい

・靴を履くと痛い

・歩くのが痛い

・体重をかけると痛い

 

等の症状があれば、たかが巻き爪と放置せず、しっかり対応・予防することが大切です。

 

当院ではセルフケアを重視しており、ご自身で爪のケアや巻き爪再発の予防ができるよう、しっかりお伝えしております。

 

 

 

巻き爪の原因とは

 

【巻き爪の原因①】靴?遺伝?歩き方??

【巻き爪の原因②】爪の構造を知れば、原因が分かる!

【巻き爪の原因③】本当の原因は外力じゃない

 

 

 

当院の巻き爪矯正『ツメフラ法』について

 

【ツメフラ法とは①】<手順>ご来院から卒業まで

【ツメフラ法とは②】<特徴>

 

 

 


The following two tabs change content below.
大西 ゆうき(おおにし ゆうき)

大西 ゆうき(おおにし ゆうき)

「小倉巻き爪矯正ラボ」院長。長く痛みに悩んできたからこそ、「痛くない」にこだわっています。巻き爪の悩みを解消し、快適な毎日を送りませんか?

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

小倉巻き爪矯正ラボの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
小倉巻き爪矯正ラボは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 093-600-2761 受付:10:00~20:00 休業:水曜日
住所:福岡県北九州市小倉北区
   浅野二丁目18-15 MOビル 611
最寄駅:小倉駅徒歩5分
地図・行き方